« [野菜の学校](11) くさぎ | トップページ | くりまさり »

2012年10月27日 (土)

[野菜の学校](12) くさぎ菜かけ飯

5

「くさぎ菜かけ飯」は、奄美大島の「鶏飯(けいはん)」によく似ています。色とりどりの材料をごはんの上にのせて、鶏ガラスープをかけていただきます。
炒めたくさぎ菜はほのかに苦みのある、なかなかおつな味でした。

▽干した葉をもどして湯がき、油で炒め調味したくさぎ菜

1_16

▽にんじんと炒り卵
3_2

▽油で炒めて調味したごぼう
4_4

▽ゆでて細く裂いた鶏肉
2_13

これ、ぜんぶ、原田玄輝さんのおうちの方が作ったものを持ってきてくださったの。みんな、大感激でした。

▼奄美大島で食べた鶏飯
1_17

3_6

2_14

「くさぎ菜かけめし」は、2007年、吉備野菜の掘り起こしが始まる「提言書」の中に、吉備中央町の伝統料理として登場します。

提言書によると、「農山村の伝統芸能等への参加促進」という取り組みのひとつで、農山村地域の伝統的な祭や踊り、固有の郷土料理などのすばらしさを再認識し、都市住民へ積極的にPRし、都市住民の誘客を推進する、というもの。
吉備野菜の復活は単なる伝統野菜の掘り起こしではなく、地域固有の文化を包括的に見直し、農業を活性化する力としていかそうとするスケールの大きな試みの一部だったことがわかります。

|

« [野菜の学校](11) くさぎ | トップページ | くりまさり »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(山菜・野草)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/56445652

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](12) くさぎ菜かけ飯:

« [野菜の学校](11) くさぎ | トップページ | くりまさり »