« [野菜の学校](6) 冬瓜 | トップページ | [野菜の学校](8) 岡山のぶどう »

2012年10月22日 (月)

[野菜の学校](7) エンダイブ

1_3

[野菜の学校]の10月は吉備野菜がテーマ。岡山の地方野菜も紹介されました。エンダイブは、赤磐市山陽町で、きぬさやの転作として約20年前から作られているそうです。

2_3

4

エンダイブは、名前が混乱している西洋野菜のひとつ。「エンダイブ」は英語で、同じ野菜をフランス語では「チコレ」と呼びます。英語が「チコリ」と呼ぶ野菜はフランス語では「アンディーブ」。どちらもキク科でほろ苦いのですから始末に悪い。まあ、姿は相当違いますが…。

■岡山野菜のサラダ

1_4
エンダイブを中心に、岡山の地方野菜としてやってきたれんこん(ゆでて)や黄にら(生で)も入れたサラダです。

1_5
▲れんこん
岡山市場の大半を占めるという岡山市藤田産のれんこん

|

« [野菜の学校](6) 冬瓜 | トップページ | [野菜の学校](8) 岡山のぶどう »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(葉菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/56444498

この記事へのトラックバック一覧です: [野菜の学校](7) エンダイブ:

« [野菜の学校](6) 冬瓜 | トップページ | [野菜の学校](8) 岡山のぶどう »