« キャビアライム またはフィンガーライム | トップページ | 秋の「大黒なす」 »

2012年10月 1日 (月)

なしとパンが出合ったら

1
フードコーディネーターの領家彰子さんによるオリジナル・フルーツサンド。10月はなしとパンの出合いです。

領家さんにお願いしているレシピの条件は3つ。

  1. できだけ簡単に作れること
  2. たいていのお宅にある食材を使うこと
  3. フルーツでもあまり甘くしないこと

弥生時代の登呂遺跡からタネが出土している、なし。『日本書紀』には、持統天皇のときに栽培を勧めたという記録もあり、古くから日本人に愛されてきたくだものです。和のなしと洋のパンの組み合わせは、意外にマッチします。▲写真は幸水

▼なし&ライムサンド
1_2
なしのシャキシャキとした食感とライムのさわやかさに、こしょうのパンチが加わって、絶妙な組み合わせ。食欲のない朝にもおすすめのサンドイッチです。

▼なし&ピーナッツバターサンド
1_3

3
さっぱりとしたなしに、コクのあるピーナッツバターがよく合います。ブランデーもほんの少し加えて、ちょっぴりおとなの味に仕上げました。

▼なしのホットケーキ
1_4
子どもの頃に食べた懐かしい味、ホットケーキに、なしと干しぶどうを散らして焼き上げました。ほかにも好みのフルーツを加えるなど、アレンジも楽しめる軽食です。

|

« キャビアライム またはフィンガーライム | トップページ | 秋の「大黒なす」 »

クサマ&なかまの仕事」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

果物(梨・りんごなど)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/55795868

この記事へのトラックバック一覧です: なしとパンが出合ったら:

« キャビアライム またはフィンガーライム | トップページ | 秋の「大黒なす」 »