« シモタファーム | トップページ | 茂木びわ »

2013年6月11日 (火)

ランチの野菜度 取手市「ビストロタムタム」

1_9

  • 八百屋塾課外授業のランチ
  • 1000円(なわけない。が、それしか払ってない)
  • ピザ、サラダ、パスタ、オムライス、お酒
  • 野菜度=★★☆☆☆

◇[八百屋塾]のメンバーで、茨城県のシモタファームに行きました。お話を聞いたり、圃場をみたりしているうちに、ランチタイム。15人近くいたので、入れるお店を教えてもらったら、「案内するからちょっと待って」と霜多さん。野菜を持ち込み、サラダを作ってもらって試食しよう、とおっしゃいます。霜多さんの野菜を使っているお店だそうです。

◇ナビしてもらわないと迷ってしまいそうな道を20分ほどで「ビストロタムタム」に到着。「このくらいラクに入れる」という2階に案内され、まずビール。ドライバーのみなさま、ごめんなさい。

▼持ち込みサラダ野菜
1_10

シモタファームから持ち込んだ野菜。これにアマランサスの赤い葉っぱを加えると、抗酸化力の高いサラダセットになるので、「お母さん」が畑からとってきてくれました。

▼サラダ1
1_11

「インドネシアから持ってきたタネ」というレタス。黄色っぽいのは光線のせいでも、古いからでもなく、もともとそういう色。沖縄でも作っている種類だそうです。暑いところで作れるから、「夏に無理に作らなくたって、これでいいんだよ」。なるほどね。猛暑の夏に、レタスが高騰してレストランが困っている、とよく聞きますが、これならOKなわけだ。「品種は?」「忘れた」。塩とオリーブオイルでいただきました。

▼サラダ2
2

もう一つのサラダはアンチョビソースで。よく太ったラディッシュのみずみずしいこと。

▼ピザ
1_12

霜多さんが電話で2種類のピザを頼んでおいてくれたのですが、もう1種類は撮影する前に、お腹の中に消えていました。

▼パスタ1
1_13

なすとミートソースのパスタ。スタッフの人数が少ないそうなので、できるだけ手をかけずに出てくるものを選んだつもりですが…。

▼パスタ2
1_14

ジェノベーゼソースのパスタ。シモタファームのバジルだけで作ったソースです。

◇このほか、写真にはありませんがオムライスも頼みました。並べてみると、けっこう炭水化物が多い。糖質ダイエットをしているというメンバーもいました。これだけ摂ったら2,3回はごはん類ヌキだね。というわけで、野菜度は、質的には★★★★★だけど、量的には★★。

■ビストロタムタム
〒302-0027 茨城県取手市駒場3丁目6-14
0297-74-9033

2_2

|

« シモタファーム | トップページ | 茂木びわ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レシピ」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/57572193

この記事へのトラックバック一覧です: ランチの野菜度 取手市「ビストロタムタム」:

« シモタファーム | トップページ | 茂木びわ »