« ランチの野菜度 取手市「ビストロタムタム」 | トップページ | おいしいふくしま、できました。 »

2013年6月12日 (水)

茂木びわ

1

いただきものの茂木びわです。1個約50g。茂木びわとしては大きいほうでしょう。たくさんあるので、サラダにも入れたりしてどんどん食べています。

Mogibiwa2

長崎県茂木町の特産。ひさしぶりに「楽しい果物教室」で教えてくださった間苧谷徹先生のテキストを開いてみました。
以下テキストの引用
  • ビワは、バラ科ビワ属の常緑樹で、ビワ属には20余種ある。その内ビワを含め5種を果実として利用するが、いずれも果実品質はビワより劣る。
  • わが国には古来ビワの和名がなく、『本草和名』(918)では枇杷の唐韻をそのまま「比波」(ヒワ)としており、江戸時代以前の多くの古書の中ではビワをヒワと呼んでいた。このことから、ビワは日本には原生せず、中国(原生地は中国の中・南部)から渡来したものとされていたが、大分・山口・福井県等に野生種が見られることから、日本にも原生分布していたと考えられている。
  • 茂木びわは、天保・弘化(1830~1848)頃、当時長崎で女中奉公をしていた三浦シオが、奉公先の通詞からもらった唐ビワの種子を、茂木(現長崎市北浦町)の自家の畑に播種して得た偶発実生。
  • 熟期は長崎県で5月下旬~6月上旬。果実重は40g程度で、果形は長卵形、果皮は黄橙色、果肉はち密で多汁である。糖度は11~12%で、酸味が少なく、食味はよい。

Mogibiwa3

|

« ランチの野菜度 取手市「ビストロタムタム」 | トップページ | おいしいふくしま、できました。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

果物(柿・ぶどう・その他)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/57583644

この記事へのトラックバック一覧です: 茂木びわ:

« ランチの野菜度 取手市「ビストロタムタム」 | トップページ | おいしいふくしま、できました。 »