« ランチの野菜度 ベジマルシェ・ランチ | トップページ | 伝統野菜はおもしろい! »

2013年6月 2日 (日)

ベジマルシェ通信 Vol.29

Couleurs29_p1

赤坂アークヒルズ2Fにある野菜のショールーム<ベジマルシェ>は、4月「食の薬局」となるべくリニューアルしました。「食の薬局」のキーワードは、「旬菜薬同源」です。「旬の野菜と薬は、同じようにカラダにはたらくという意味」と、ベジマルシェを運営するデザイナーフーズ株式会社の丹羽真清社長。
つまり、「食の薬局」では薬品は売らないけれど、薬を同じようにカラダにいいはたらきをする食材を紹介して、健康を届けるということ。たとえば、抗酸化力の高い漬けものを使った熊野の伝統食「めはり」もそのひとつです。
詳しくは、PDFをご覧ください。
■ベジトーク「旬菜薬同源」
  • 食の薬局から旬菜薬同源を
  • たとえば「めはり」の抗酸化力
■野菜のチカラ徹底研究
  • パントテン酸

|

« ランチの野菜度 ベジマルシェ・ランチ | トップページ | 伝統野菜はおもしろい! »

クサマ&なかまの仕事」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

野菜・果物の加工品」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/57852175

この記事へのトラックバック一覧です: ベジマルシェ通信 Vol.29:

« ランチの野菜度 ベジマルシェ・ランチ | トップページ | 伝統野菜はおもしろい! »