« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月21日 (月)

野菜の学校(11) 試食いろいろ

 2

[野菜の学校]のアンブレラフレーズは「食べておいしさを知る」。なので、「食べる」ことはとても大事な勉強と位置づけています。10月のテーマは福井の伝統野菜・地方野菜でした。そこで、地元での食べ方やちょっと変わった料理を試食しました。▲写真はいろいろ野菜のキッシュ

 

続きを読む "野菜の学校(11) 試食いろいろ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

野菜の学校(10) さといもの食べくらべ

[野菜の学校]10月は福井の伝統野菜・地方野菜。食べくらべはさといもです。福井の伝統野菜「奥越さといも」のなかでもいちばんのブランド「上庄さといも」と、愛媛の「女早生」、埼玉の「土垂」を比べました。

1_3

↑ありゃ、さといもの順番が逆だ↓

2_3

続きを読む "野菜の学校(10) さといもの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

野菜の学校(9) 富津(とみつ)金時

2_5

富津金時は、福井県北部にあるあわら市の海沿いに面した富津(とみつ)地区で作られているさつまいも。なるほど、こういうところならおいしく育つだろうなぁ、と思えるエリアです。
 

続きを読む "野菜の学校(9) 富津(とみつ)金時"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

野菜の学校(8) 永平寺ぎんなん

2_4

福井県吉田郡永平寺町の「越前ぎんなん生産組合」が出荷する大粒のぎんなん。

続きを読む "野菜の学校(8) 永平寺ぎんなん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

野菜の学校(7) 昇竜(しょうりゅう)まいたけ

4_3

「昇竜」は、第三セクターで栽培されている福井の特産野菜。天然まいたけにひけをとらない味だそうです。

続きを読む "野菜の学校(7) 昇竜(しょうりゅう)まいたけ"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

野菜の学校(6) 越のルビー

4_2

10月の[野菜の学校]のテーマは福井。地方野菜もいくつか届きました。「越のルビー」は福井県自慢のミディトマトです。

続きを読む "野菜の学校(6) 越のルビー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

野菜の学校(5) 吉川なす

1

10月の[野菜の学校]のテーマは福井伝統野菜。「吉川なす」は終盤と聞きましたが、相変わらず美しい。

続きを読む "野菜の学校(5) 吉川なす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

野菜の学校(4) 奥越(おくえつ)さといも

3_2
10月の[野菜の学校]のテーマは、福井伝統野菜。たべくらべは「さといも」です。

続きを読む "野菜の学校(4) 奥越(おくえつ)さといも"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

野菜の学校(3) 谷田部(やたべ)ねぎ

1

10月の[野菜の学校]のテーマは、福井伝統野菜。「谷田部ねぎ」は「霜がおりるとおいしくなるので、今はまだその味ではないのですが…」という説明つきで届きました。その頃になると、曲がりねぎになるのだそうです。
といっても、もともと曲がっているのではなくて、植え替えて土寄せをするときに斜めに植えるので、曲がってくる。京都の「九条ねぎ」のように青い葉を食べるだけにとどまらず、斜めに植えて白い部分を大きくして、青いところも白い部分もいただけるねぎにしているわけです。
 

続きを読む "野菜の学校(3) 谷田部(やたべ)ねぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

野菜の学校(2) 板垣だいこん

3_2

10月の[野菜の学校]のテーマは、福井伝統野菜。「伝統のふくい野菜振興協議会」の森本さんが「残したい」とおっしゃって、私たちのために栽培してくださった「板垣だいこん」がやってきました。美しい!
 

続きを読む "野菜の学校(2) 板垣だいこん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

野菜の学校(1) 福井伝統野菜

1

10月の[野菜の学校]のテーマは、福井伝統野菜です。「伝統のふくい野菜振興協議会」の森本照美さんにたいへんご協力いただき、充実した講座になりました。講師は、福井県農事試験場OBで「伝統のふくい野菜振興協議会」の名誉顧問、松山松夫氏です。

続きを読む "野菜の学校(1) 福井伝統野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

イワテヤマナシの標準木

1

第4回イワテヤマナシ研究会は、自生しているイワテヤマナシを見る催しでした。岩手県早坂高原の紅葉を楽しみながら片山寛則先生について歩いて行くと、先生が立ち止まったところに、細く白い枝を広げている枯れ木のような木がスッと立っていました。
「この木を、イワテヤマナシの標準となる木、“標準木”にしてはどうか、と研究者間で話しているんです」と片山先生。

続きを読む "イワテヤマナシの標準木"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

イワテヤマナシの自生地を訪ねる

1_3

宮沢賢治の詩や童話に出てくる「ヤマナシ」というナシは、絶滅危惧種に指定されている「イワテヤマナシ」のこと、とされています。
このイワテヤマナシへの理解を深め、栽培と普及の可能性を探ることを目的として、神戸大学大学院農学研究科の片山寛則先生が主宰する「イワテヤマナシ研究会」という集まりがあります。その第4回研究会「イワテヤマナシの自生地を訪ねる」に参加しました。

続きを読む "イワテヤマナシの自生地を訪ねる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

ベジマルシェ通信 Vol.33

Couleurs33_p1

このところ野菜の機能性が、テレビや雑誌によくとりあげられます。ベジマルシェもたびたび取材されました。なぜいま、農産物の機能性なのでしょうか。
機能性をもたせた新野菜が登場していることが要因、といいますが、いま話題になっている機能性は、抗酸化力。活性酸素に対抗して、ヒトを老化や病気から守ってくれるはたらきです。健康で長生きするために、「食」のチカラが求められる時代になったというべきでしょう。
 

続きを読む "ベジマルシェ通信 Vol.33"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

野菜の学校(13) その他山形のあれこれ

4_4

[野菜の学校]は伝統野菜だけでなく、地方野菜も紹介します。で、やってきたのは、「達者de菜」というにら、つくね芋、食用ほおずきのほか、置賜の伝統野菜「おかひじき」も登場しました。▲写真はつくね芋

 

続きを読む "野菜の学校(13) その他山形のあれこれ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

干し柿

1

干し柿は、日本人には最もなじみ深いドライフルーツ。ふつう皮をむいてまるごと干しますが、今回は輪切りや櫛形にカットして干しました。まるごとよりずっと簡単、時間もかかりません。使用した柿は奈良産の平核無です。

1_2

続きを読む "干し柿"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »