« ベジマルシェ通信 Vol.38 | トップページ | 野菜の学校(2) 北海道野菜 たまねぎ »

2014年3月 3日 (月)

野菜の学校(1) 北海道野菜

2_2

[野菜の学校]3月は、今期の最終回。北海道野菜を学んだあとに修了式というきゅうくつなスケジュールで、うまくいくかとドキドキしましたが、スムーズに進行し、いちだんと密度の高い3時間になったと思います。北海道野菜の講師は、札幌市経済局農政部長で、札幌市農業委員会事務局長の三部英二さんです。幻のたまねぎといわれた「札幌黄」の復活と「味の箱船」認定に尽力された方でもあります。

1_3

▼北海道からやってきた野菜は、次の通り。

  • たまねぎ「札幌黄」「トヨヒラ」「北もみじ200」の3種
  • キャベツ「札幌大球」
  • とうもろこし「八列とうきび」
  • かぶ「函館赤かぶ」、
  • じゃがいもは「北あかり」「インカのめざめ」
  • 珍しい寒冷地さつまいも3種「恵庭ゴールド」「恵庭紫」「千歳宝当」
  • 加工品は、「らわんぶき」の水煮、「函館赤かぶ」の千枚漬け、いちご「さとほろ」のソース
  • 皆勤賞の副賞にじゃがいも3種「インカルージュ」「さやあかね」「ヨーデル」を用意
▽教室の前から見ると、キャベツが視界をさえぎる

1_2

▽なので、逆からも撮りました

2

 

|

« ベジマルシェ通信 Vol.38 | トップページ | 野菜の学校(2) 北海道野菜 たまねぎ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/59229822

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の学校(1) 北海道野菜:

« ベジマルシェ通信 Vol.38 | トップページ | 野菜の学校(2) 北海道野菜 たまねぎ »