« 八百屋塾 (3) えんどうまめ | トップページ | ベジマルシェセミナー5月「あなたの骨、大丈夫?」 »

2014年5月23日 (金)

八百屋塾 (4) いんげんまめ

1_8

[八百屋塾]5月のテーマは豆。講師はサカタのタネの山根哲哉さんです。写真は富山産ケンタッキー。「どじょういんげん」とか「尺五寸」とも呼ばれる。

2_11

▽以下はお話と資料のまとめ
  • マメ科インゲンマメ属
  • メキシコ南部、中央アメリカが原産地とされる
  • 高温性で冷涼な気候を好む。
  • 生育適温は15~25℃。10℃を下回ると生育が止まり、5℃を下回ると枯れる。25℃以上になると、花粉の稔性がダウンする
  • いんげんの種類
    • インゲンマメ種
      • さやいんげん、平ざやいんげん、金時豆
    • ベニバナインゲン種
      • むらさきはなまめ
  • さやいんげんには「つるあり」と「つるなし」がある
  • つるあり
    • ケンタッキーワンダー、ステイヤー、ブルーレイクなど
    • 収穫期間:約2週間
    • さやがやわらかい品種が多い
    • さやが曲がっていて、さやの表面はややデコボコ
    • 「どじょういんげん」とも呼ばれる
    • やわらかい品種が多い
  • つるなし
    • キセラ、レグルス、ネリナなど
    • 収穫期間:約30~60日
    • さやはまっすぐで丸ざや
    • かたい種類が多い
▼サーベル(長崎 JA島原雲仙) 1980年頃導入された筋のすくない品種

1_9

2_12

▼キセラ(鹿児島 三共) 関西市場中心に人気が高い

1_10

2_13

▼ジャンボいんげん(鹿児島 内之浦) 地中海沿岸の品種を導入したもの

1_11

2_14

 

|

« 八百屋塾 (3) えんどうまめ | トップページ | ベジマルシェセミナー5月「あなたの骨、大丈夫?」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/59764656

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾 (4) いんげんまめ:

« 八百屋塾 (3) えんどうまめ | トップページ | ベジマルシェセミナー5月「あなたの骨、大丈夫?」 »