« ベジマルシェ通信 Vol.43 | トップページ | 野菜の学校(2) 折戸(おりど)なす »

2014年8月 3日 (日)

野菜の学校(1) 静岡在来野菜と各地のなす

1_2

[野菜の学校]の伝統野菜・地方野菜講座、8月は、お話と食べくらべは静岡の在来野菜、試食・展示は静岡の「折戸なす」から各地のなすへ広げた構成です。
講師は、静岡大学大学院農学研究科教授の稲垣栄洋(ひでひろ)先生。「徳川家康と静岡の伝統野菜」と題して、静岡の地形や徳川家康のことに始まり、静岡県で発掘された在来作物は220種以上にのぼるという興味深いお話をしてくださいました。
 
▼静岡から「折戸なす」「梅ヶ島地芋」「井川きゅうり」「井川なす」「井川大蒜」「井川おらんど」「見附かぼちゃ」など

1

▼各地から在来種を中心に約20種のなすが集まりました

2_2

 

 

|

« ベジマルシェ通信 Vol.43 | トップページ | 野菜の学校(2) 折戸(おりど)なす »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/60103636

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の学校(1) 静岡在来野菜と各地のなす:

« ベジマルシェ通信 Vol.43 | トップページ | 野菜の学校(2) 折戸(おりど)なす »