« あ、確かに見付かぼちゃ! | トップページ | Friuts+Vege Salad 1409 »

2014年8月26日 (火)

大正時代の「折戸茄(おりどなす)」

Photo_2

これも神保和弘さんが送ってくださった写真。盛られているお皿の大きさはわかりませんが、現在の折戸なすよりもずいぶん小さいなすです。徳川家康に献上した「折戸なす」は小さかったということが、この大正時代の写真でもわかります。
 
▼茄子のカタログ
Photo_3
  • 折戸なすは、「1袋5銭 1勺20銭 1合1円80銭」で、このページに並んでいる3つのなすのなかで一番高い。
  • 「最早世 形状山茄に似 色真黒 樹勢強健 よく繁茂し収量多く促成に最も良く外皮梢々堅きを以て貯蔵及輸送に堪ゆ」と書いてあるようです。
 
▼日本農園営業案内
Photo_5
  • 折戸なすが紹介されていたカタログ。
  • 表紙に「大正九年 春之巻」「東京渋谷道玄坂」と書いてあります。種苗屋さんがあったということは、この辺にまだ田園が残っていたのでしょうか。
 
 

|

« あ、確かに見付かぼちゃ! | トップページ | Friuts+Vege Salad 1409 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/60213174

この記事へのトラックバック一覧です: 大正時代の「折戸茄(おりどなす)」:

« あ、確かに見付かぼちゃ! | トップページ | Friuts+Vege Salad 1409 »