« 八百屋塾4月 トマト-5 フルーツトマト | トップページ | 八百屋塾4月 トマト-7 トマトごはん »

2015年4月21日 (火)

八百屋塾4月 トマト-6 その他のトマト

3_2

「生で食べちゃダメだよ。生じゃマズイから煮て食べるんだよ、って何べん言ったって、お客さんは生で食べて、マズかったって言う。業務用にしか売れない」。八百屋のカリスマ、杉本晃章さんがこう言うのは調理用トマト。▲写真右は「ボンジョルノ」 左は「クックゴールド」

やっぱり日本人は生食が好きなのねぇ。調理用トマトのPRをみると、「(生食はもちろん)調理用にも使える」とか「生で食べるのはもったいない」と書いてあります。
 
▼ボンジョルノ
5_2

2_2

愛知県JA豊橋南部産の調理用トマト。トキタ種苗の「グストイタリア」というイタリア野菜シリーズのひとつ。日本の気候風土に合わせて品種改良されたイタリアントマトです。
 
▼クックゴールド
1_2

2_3

愛知県JA豊橋南部産。タキイ種苗の黄色い品種。果肉が厚く、水分が少ないから調理に向く、とのこと。この「も」が取れるかどうかは、日本人のトマト食習慣の変化にかかっているのかも。
 
▼マイクロトマト
1_3

2_4

愛知県三河温室トマト部。トマトの原種はこんな形をしている、と聞きました。お料理の飾りとしてとても効果的ですが、これ、トマトとしておいしい。
 
▼ほおずきトマト
1_4
 
愛知県豊橋温室園芸農協。「ほおずきトマト」というけれど、トマトではありません。強く甘い香りのする食用ほおずき。「フルーツほおずき」とか「トマチロ」とか「オレンジチェリー」とか「ゴールデンベリー」とか…。いろいろに呼ばれているようです。
 
 
 

|

« 八百屋塾4月 トマト-5 フルーツトマト | トップページ | 八百屋塾4月 トマト-7 トマトごはん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

八百屋塾」カテゴリの記事

野菜(果菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/61542209

この記事へのトラックバック一覧です: 八百屋塾4月 トマト-6 その他のトマト:

« 八百屋塾4月 トマト-5 フルーツトマト | トップページ | 八百屋塾4月 トマト-7 トマトごはん »