« ベジマルシェ通信 Vol.52 | トップページ | 栄養データはこう読む! »

2015年5月 2日 (土)

宴の野菜度 友人宅「たけのこ料理」

02

  • 話だけでなく、食べさせてもらう集まり
  • 費用は自己申告の食材費を割り勘
  • 掘ったたたけのこの料理あれこれ
  • 野菜度=★★★★☆
◇毎年たけのこの季節になると、たけのこを掘りに行くという友人が、たけのこ料理をごちそうしてくれました。さすが自慢の味。えぐ味がなく、甘く、やわらかい。とても上等なたけのこでした。
 
▼おつまみ
Photo
 
チャーシュー、ほたるいか酢みそ、ローストビーフ
 
▼たけのことイカの木の芽和え
Photo_2
 
▼こはだと真鯛のお刺身
02_2
 
そのお宅でお魚の扱いかたを学んでいる友人が、勉強の成果を発表。美しくおいしくできました。
 
▼たけのこの灘煮
Photo_3
 
これもお持たせ。「灘煮」とは酒粕で煮るお料理のことだそうです。なるほど、灘はお酒で有名ですから、「灘煮」ね。
 
▼若竹煮
Photo_4
 
▼たけのこのキッシュ
01
 
たけのこ好きの私ですが、キッシュは初めて。これが意外によくマッチした味で、素材としてのたけのこの広がりというか、可能性というか…。だれとでもうまくいくなかなかの優等生であることがわかりました。
 
▼おまけは鶏肉のロースト
Photo_5
 
人が集まるときの定番料理だそうです。こういうのささっと作れるといいんだよね。
 
◇たけのこを堪能しました。で、野菜度は★★★。たけのこばかりでなく、たんぱく質も(お酒も)しっかりいただきました。
 
 

|

« ベジマルシェ通信 Vol.52 | トップページ | 栄養データはこう読む! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/61748510

この記事へのトラックバック一覧です: 宴の野菜度 友人宅「たけのこ料理」:

« ベジマルシェ通信 Vol.52 | トップページ | 栄養データはこう読む! »