« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月19日 (水)

湯浅なすと金山寺みそ

1_6

丸なすがあるとチンして食べているこの頃。「湯浅なす」も、皮をむいて半分にカットし、ふんわりとラップをかけて、6~7分。
いつもは辛子じょうゆでいただくのですが、そうだ、金山寺みそはどうだろうと思い、和歌山で買ってきた「具だくさん」を添えてみました。「具たくさん」の中にも、もちろん「湯浅なす」が入っています。
 

続きを読む "湯浅なすと金山寺みそ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月18日 (火)

桐岡なすの塩麹あえ

1_4

[野菜の学校]で販売した「桐岡なす」を買って帰り、縦割りにして3ミリくらいの幅にカット。刻んだ大葉と塩麹で和えました。
1時間くらいおいていただきました。やわらかくなめらかな果肉と果皮が、歯に心地よい浅漬けになりました。
 

続きを読む "桐岡なすの塩麹あえ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月17日 (月)

野菜の学校(13) 大好評の試食

野菜はもちろん、お米から調味料にいたるまで、できるだけ地域の食材を使って、その地に伝わる食べ方や、スタッフオリジナルのレシピで、「食べて」学びます。
 

続きを読む "野菜の学校(13) 大好評の試食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月16日 (日)

野菜の学校(12) 桐岡なすの食べくらべ

8月の[野菜の学校]は佐賀の伝統野菜・地方野菜がテーマ。食べくらべは、多久市でつくられている「桐岡なす」を中心に、熊本の「ひごむらさき」と、もっとも一般的な「千両2号」を、「焼き」と「蒸し」で。

1
△左から「桐岡なす(佐賀)」、「ひごむらさき(熊本)」、「千両2号(埼玉)」

2
△焼き

3
△蒸し

 

続きを読む "野菜の学校(12) 桐岡なすの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月15日 (土)

野菜の学校(11) 佐賀野菜の加工品

1_7

8月の[野菜の学校]は佐賀の伝統野菜・地方野菜がテーマです。佐賀県から野菜や果物の加工品が届きました。
 

続きを読む "野菜の学校(11) 佐賀野菜の加工品"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月14日 (金)

野菜の学校(10) 佐賀の地方野菜・特産野菜など

1_6

8月の[野菜の学校]は佐賀の伝統野菜・地方野菜がテーマ。伝統野菜の「桐岡なす」「あおしまうり」のほか、季節の特産野菜や加工品がやってきました。

続きを読む "野菜の学校(10) 佐賀の地方野菜・特産野菜など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

野菜の学校(9) ガパオとホ-ラパー

1

8月の[野菜の学校]に、「キラッと光る佐賀県の園芸特産物づくりチャレンジ事業」に取り組んでいる江口竜左さんから、「ガパオ」と「ホ-ラパー」というタイのバジルも届きました。

続きを読む "野菜の学校(9) ガパオとホ-ラパー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月12日 (水)

野菜の学校(8) 武雄のパクチー

1_7

8月の[野菜の学校]に、「キラッと光る佐賀県の園芸特産物づくりチャレンジ事業」に取り組む江口農園のパクチーがやってきました。

続きを読む "野菜の学校(8) 武雄のパクチー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月11日 (火)

野菜の学校(7) 空心菜

1

8月の[野菜の学校]は佐賀がテーマでした。
講座の前に現地を取材した際、「キラッと光る佐賀県の園芸特産物づくりチャレンジ事業」で新しい特産品づくりを進めている、若い生産者に会いました。注目の作物は「空心菜」「パクチー」「ハラペーニョ」と、エスニックな野菜たちです。
 

続きを読む "野菜の学校(7) 空心菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月10日 (月)

野菜の学校(6) もちとうきび

1_13

8月の[野菜の学校]は佐賀の伝統野菜がテーマでした。

取材に行くと、プランに入ってなかった魅力的な作物に出合うことがあります。多久市の直売所で、舩山真由美さんに紹介された「もちとうきび」もそのひとつ。

続きを読む "野菜の学校(6) もちとうきび"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 9日 (日)

野菜の学校(5) あおしまうりの漬けもの

2_5

「あおしまうり」は、佐賀の伝統野菜の一つ。青果を何㎏と買って家庭で作るだけでなく、直売所では加工した漬けものを売っています。「奈良漬け」というとイメージする濃いあめ色ではなく、渋いグリーンのきれいな漬けものです。お味も「奈良漬け」の浅漬けという感じ。
 
▼多久市の直売所「たくさん館」では、ノボリがゆらゆら
1_8
 

続きを読む "野菜の学校(5) あおしまうりの漬けもの"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 8日 (土)

野菜の学校(4) あおしまうり

1_7

あおしまうりは、佐賀の伝統野菜の一つ。「しろうり」の在来品種です。粕漬け用品種として人気があり、加工された粕漬けも売っています。

続きを読む "野菜の学校(4) あおしまうり"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

野菜の学校(3) 桐岡なすをたずねて

5

今回も、講座の前に佐賀の伝統野菜「桐岡なす」の産地を取材し、そのようすを教室で報告しました。
 

続きを読む "野菜の学校(3) 桐岡なすをたずねて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 6日 (木)

9月5日(土)の野菜の学校は、鳥取の伝統野菜

Photo
▲写真は鳥取県から提供されたものです

9月の[野菜の学校]は、鳥取の伝統野菜がテーマ。
主役は「三宝甘長とうがらし」です。京都の「伏見とうがらし」や、交配種「甘とう美人」などとの食べくらべを予定しています。
このほか、特産野菜の「日南トマト」「奥日野高原ピーマン」「あまぴー」や、「二十世紀梨」や「新甘泉」など名産の梨も用意します。
お話は、鳥取県農林水産部園芸試験場野菜研究室室長の石原俊幸さん。伝統野菜の産地再興のためのプロジェクトで、「三宝甘長とうがらし」を露地で栽培する技術の確立に取り組まれた方です。
ご好評の試食は、地域の食べ方や、スタッフオリジナルレシピのメニューで。
ぜひご参加ください。

続きを読む "9月5日(土)の野菜の学校は、鳥取の伝統野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 5日 (水)

野菜の学校(2) 桐岡なす

2

8月のテーマは佐賀。「桐岡なす」は、佐賀県の真ん中あたりにある多久市で作られています。大きくてやわらかい、南国のなすです。

続きを読む "野菜の学校(2) 桐岡なす"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 4日 (火)

野菜の学校(1) 佐賀の伝統野菜・地方野菜

1

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」8月の講座は佐賀です。お話は、佐賀県生産振興部園芸課野菜担当の松村美由紀さん。あまり佐賀のことを知らない私たちに、わかりやすくご紹介くださいました。

続きを読む "野菜の学校(1) 佐賀の伝統野菜・地方野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月 2日 (日)

宴の野菜度 「オステリアアルコ」

1

  • おいしいものを食べに行こ会
  • 12,000円(ワイン込み) ※特別な人のための特別料金!
  • サマーポルチーニとサマートリュフのスペシャルディナー
  • 野菜度=★★★☆☆

続きを読む "宴の野菜度 「オステリアアルコ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »