« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月19日 (土)

野菜の学校(12) 「お楽しみ」の試食

1_2

[野菜の学校]9月のテーマは鳥取の伝統野菜・地方野菜です。取り寄せた野菜だけでなく、調味料など加工品もできるだけ現地のものを使い、料理はその地域の食べ方と、スタッフのオリジナルレシピ。
 
「食べて知る」をキャッチフレーズにする[野菜の学校]の、重要なファクターです。毎回、思いがけない料理で、講座を充実させています。
 

続きを読む "野菜の学校(12) 「お楽しみ」の試食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

野菜の学校(11) 甘長とうがらしの食べくらべ

1

2

[野菜の学校]9月のテーマは鳥取の伝統野菜・地方野菜です。食べくらべは「三宝甘長とうがらし」を中心に甘長を2種類、「伏見とうがらし」と「万願寺とうがらし」をくらべました。

 

続きを読む "野菜の学校(11) 甘長とうがらしの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月17日 (木)

野菜の学校(10) 日本きのこセンター

1

[野菜の学校]の昨年1月(ということは2013年度の8回目)は能登の伝統野菜・地方野菜がテーマでした。そのときに登場した、大きく美しい生しいたけが「のとてまり」。鳥取の日本きのこセンターが開発した新しい菌を使っていると知り、「新しい菌! きのこも野菜と同じなんだ」と思ったことをおぼえています。そのしいたけ菌は鳥取の研究所から能登へ導入された、ということも意外でした。

続きを読む "野菜の学校(10) 日本きのこセンター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月16日 (水)

野菜の学校(9) きのこの食べくらべ

1

[野菜の学校]9月のテーマは「鳥取の伝統野菜・地方野菜」。鳥取にはきのこの研究機関がある、と聞いてお邪魔したのが縁で、日本きのこセンターから[野菜の学校]に生しいたけ、まいたけ、エリンギが届きました。

急遽「きのこの食べくらべ」を追加することになり、鳥取産きのこの相手として群馬の生しいたけ、新潟のまいたけ、長野のエリンギを調達。フライパンで焼いてくらべました。

 

続きを読む "野菜の学校(9) きのこの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月15日 (火)

野菜の学校(8) 「なつひめ」と「新甘泉」

1_3

[野菜の学校]9月のテーマは「鳥取の伝統野菜・地方野菜」です。今回も、講座が開かれる前にスタッフ有志が鳥取取材を敢行しました。
 
なしは収穫期のまっただ中です。超多忙で時間をとってもらえるとは思ってもみなかったのですが、その日はちょうど収穫の切れ目になった、というビッグニュース! おお、ラッキー!!

続きを読む "野菜の学校(8) 「なつひめ」と「新甘泉」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月14日 (月)

野菜の学校(7) なし

3

鳥取は、水分たっぷりで上品な甘さの青梨「二十世紀」の産地として知られています。[野菜の学校]へやってきたのは、「二十世紀」への支持を受け継ぐ期待が寄せられている青梨「なつひめ」と赤梨「新甘泉」。同じ両親から生まれた優秀な子たちです。
 

続きを読む "野菜の学校(7) なし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月13日 (日)

野菜の学校(6) らっきょう

1_4

[野菜の学校]9月のテーマは、鳥取の伝統野菜・地方野菜。私たちがよく知っている鳥取の農産物のひとつが、らっきょうです。
△写真はらっきょうの甘酢漬け

続きを読む "野菜の学校(6) らっきょう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月12日 (土)

野菜の学校(5) ねばりっこ

1

[野菜の学校]9月のテーマは鳥取の伝統野菜・地方野菜。「ねばりっこ」は鳥取県園芸試験場が、「いちょういも」を母親に「ながいも」を父親に交配して育成した、粘りの強いながいもです。
 
「ねばりっこ」をながいもと比較すると
  • ねばりが約2倍
  • 太くて短い
  • アクが早く消える
  • ムカゴで増殖

続きを読む "野菜の学校(5) ねばりっこ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月11日 (金)

野菜の学校(4) 三宝甘長とうがらしの畑で

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」9月のテーマは鳥取県、主役は「三宝甘長とうがらし」です。今回も講座の前に、スタッフ有志が鳥取へ。
 
3

1

1_2

続きを読む "野菜の学校(4) 三宝甘長とうがらしの畑で"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

【ベジ吉おかめ】から、江戸東京野菜のお惣菜

Clr

【ベジ吉おかめ】とは、伝統野菜を食べてもらう機会を少しでも作って、広め、応援しようとするプログラムです。
 
【ベジ吉おかめ】という名前は、「ベジタブルキッチンおいしい感動めしあがれ」のこじつけで、、ベジタブルの「ベジ」、キッチンの「キチ」、感動の「か」、めしあがれの「め」をつなげた名前ということになっています。私はこの活動の企画に関わっています。
 

続きを読む "【ベジ吉おかめ】から、江戸東京野菜のお惣菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 9日 (水)

10月3日(土)の野菜の学校は、山梨の伝統野菜

10月の[野菜の学校]は、山梨の伝統野菜がテーマ。

Photo
△写真提供:山梨県総合農業技術センター

この時期の伝統野菜として、江戸時代から甲斐市八幡地区でつくられている「やはたいも」をとりあげます。色が白く、きめが細かく、ねっとりと濃い味わいですが、収穫量が少なく、一流料亭などでしか食べられない、稀少なさといもです。
 
食べくらべは、この「やはたいも」を中心に他産地のさといも2種を準備中。また、全国一のぶどう産地として知られる山梨には、1000年も前から栽培されていたという伝統種「甲州」があります。この「甲州」のほか、伝統野菜「茂倉(もぐら)うり」、在来のじゃがいも「おちあいいも」「富士種」などがやってくる予定です。
 
お話は、山梨県総合農業技術センターの加藤成二さんです。加藤さんはさまざまな試験研究を続けるなか、遺伝資源の収集・保存にもたずさわってこられました。
 
毎回ご好評の、地域の食材を使った料理の試食は、その地に伝わっている食べ方や、スタッフオリジナルの斬新なレシピで用意します。ぜひご参加ください。
 

続きを読む "10月3日(土)の野菜の学校は、山梨の伝統野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 8日 (火)

野菜の学校(3) 三宝甘長とうがらし

2_2

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」9月は、鳥取県がテーマ、メインの野菜は「三宝甘長とうがらし」です。お話をしてくださったのは、かつて消滅の危機にひんした「三宝甘長とうがらし」の復活プロジェクトに取り組んだ小林弘昌先生。

続きを読む "野菜の学校(3) 三宝甘長とうがらし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 7日 (月)

野菜の学校(2) 韓国のテレビ局MBCが取材!

Mbc1

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」9月の教室にテレビカメラが入りました。韓国のMBCという局です。「MBCは知らなくても、“チャングムの誓い”は知っているでしょう。あの番組を放映したところです」と、コーディネーターのソン・ヨンジュさん。
 

続きを読む "野菜の学校(2) 韓国のテレビ局MBCが取材!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 6日 (日)

野菜の学校(1) 鳥取の伝統野菜・地方野菜

1

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」9月のテーマは鳥取。講師として、伝統野菜「三宝甘長とうがらし」を消滅の危機から救った、鳥取県中部総合事務所農林局東伯農業改良普及所の小林弘昌さんが来てくださいました。

 

続きを読む "野菜の学校(1) 鳥取の伝統野菜・地方野菜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »