« 11月7日(土)の野菜の学校は、江戸東京野菜 | トップページ | 野菜の学校(2) やはたいも »

2015年10月 9日 (金)

野菜の学校(1) 山梨の伝統野菜・地方野菜

1

講座「日本の伝統野菜・地方野菜」10月のテーマは山梨です。講師は加藤成二さん。NPO野菜と文化のフォーラムの芦澤正和さんが監修した『地方野菜大全』(初版2002年)の山梨の項を担当された方のお一人です。そこで、あちこち電話して探したところ、今は山梨県総合農業技術センター八ヶ岳試験地にいらっしゃることがわかり、かなり強引にお願いして、来ていただけることになりました。

ランチのおにぎりを食べながらあれこれ話していたら、スタッフの一人が高校の同窓生と判明、講義はリラックスして始まりました。

主役は「やはたいも」というさといも。その味は、「野菜の神さま」といわれた故・江澤正平さんの折り紙つきです。食べくらべる相手は千葉の「石川早生」、埼玉の「蓮葉」。
このほか、「おちあいいも」「富士種」などのじゃがいも、「茂倉(もぐら)うり」というきゅうり、「鳴沢菜」、ぶどうの「甲州」「甲斐路」、特産のクレソン、伝統の「あけぼの大豆」、ぶどうのお菓子「月の雫」などが並びました。

1_2

2

 

|

« 11月7日(土)の野菜の学校は、江戸東京野菜 | トップページ | 野菜の学校(2) やはたいも »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/62485949

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の学校(1) 山梨の伝統野菜・地方野菜:

« 11月7日(土)の野菜の学校は、江戸東京野菜 | トップページ | 野菜の学校(2) やはたいも »