« 野菜の学校(9) 甲州と甲斐路 | トップページ | 野菜の学校(11) 山梨野菜の試食 »

2015年10月17日 (土)

野菜の学校(10) 食べくらべ

1_3

10月のテーマは山梨の伝統野菜、主役は「やはたいも」。食べくらべの相手は「石川早生」と「蓮葉」です。蒸して、比べました。
写真は左から右へ「やはたいも」「石川早生」「蓮葉」
 
31_2
 
▼やはたいも
3_2
 
「やはたいも」は、甲斐市八幡地区で栽培されているさといものブランド名。この地では、江戸中期からさといもが栽培されていたという。
 
▼石川早生
1_2

千葉産。さといもの代表的品種のひとつ。大阪府南河内郡石川村(現河南町)が原産地とされています。で、「石川早生」。

▼蓮葉
_1_2

埼玉いるまの産。葉っぱが蓮の葉のように水平につくことから「蓮葉」。大きな葉っぱが太陽の光を効果的に受けて、早めに芋を作る早生種です。

 
◇「やはたいも」はやわらかくねっとりした食感。やわらかすぎ、さといも感が薄い、しっとりした口どけ、といった意見が出ました。
 
◇「石川早生」は個体差があり、粘りのあるものとかためのものがあったようです。
 
◇「蓮葉」は、ねっとり、しっとりした食感、という意見と、栗みたい、ほっくりしているという、対照的な意見。個体差なのか、感覚の差なのか…。
 
 

|

« 野菜の学校(9) 甲州と甲斐路 | トップページ | 野菜の学校(11) 山梨野菜の試食 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

食べくらべ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/62736916

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜の学校(10) 食べくらべ:

« 野菜の学校(9) 甲州と甲斐路 | トップページ | 野菜の学校(11) 山梨野菜の試食 »