« 野菜の学校(2) 田村蕪式会社 | トップページ | 野菜の学校(3) 田村かぶ »

2016年1月13日 (水)

2月6日(土)の野菜の学校は、香川の伝統野菜

2

「日本の伝統野菜・地方野菜」は、NPO法人野菜と文化のフォーラムが主催する「食べておいしさを知る野菜の学校」のシリーズ講座。2月は香川がテーマです。
 
讃岐うどんで知られる香川は、全国一小さく、耕地面積も狭い割には人口密度が高いため、昔から水稲の裏作に多彩な野菜を栽培してきました。今でも、高松市中央卸売市場で取り扱う野菜の品数の多さは西日本一。県産の野菜を生かしたこだわりの食文化があります。その一つが「まんばのけんちゃん」。「まんば」は高菜の一種で、とうふなどといため合せた「けんちゃん」は、各家庭で味が違うのだとか。講座では、「まんば」の食べくらべを中心に、全国一の生産量を誇る「金時にんじん」、県民こだわりの「セレベス」、春の訪れを告げる「葉ごぼう」や「わけぎ」などを用意します。
 
講師は、香川の農と食分野で多角的な情報発信に定評がある末原俊幸氏と、青果物流通のプロである齊藤良紀氏。
香川自慢の郷土料理、毎回人気のスタッフ考案のオリジナルレシピも試食いただきます。ふるってご参加ください。

1

◇◆ 講座 日本の伝統野菜・地方野菜 ◆◇
     シリーズ6 第9回 香川の伝統野菜
  • 日時:2016年2月6日(土)13時~16時  
    ※12時30分受付開始。
  • 講師:高松市中央卸売市場業務課主査 末原俊幸氏
       高松青果株式会社社長 齊藤良紀氏
  • 会場:東京青果物商業協同組合ビル8階会議室
    (千代田区神田松永町104番地)
  • JR秋葉原駅中央改札口徒歩2分
  • 参加費:5,000円
<INFORMATION>
申込書pdfは⇒ここにあります
今年度の予定は⇒ここで
野菜と文化のフォーラムは⇒こちら
 
<お申込み・お問い合わせ>
野菜と文化のフォーラムは、しばらくメール対応ができません。下記アドレスまでお願いします。
kusama@wordsworks.co.jp
 

1rtc

 

|

« 野菜の学校(2) 田村蕪式会社 | トップページ | 野菜の学校(3) 田村かぶ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/63075281

この記事へのトラックバック一覧です: 2月6日(土)の野菜の学校は、香川の伝統野菜:

« 野菜の学校(2) 田村蕪式会社 | トップページ | 野菜の学校(3) 田村かぶ »