« 幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ | トップページ | 西洋なしフォーラム-展示1 »

2016年9月20日 (火)

宴の野菜度 MASA'S Kitchen

1611

  • テレビで見たお店に行ってみる
  • おまかせ8,000コース+ワイン
  • 野菜度:★★
 
◇知らないお店に行こうということになり、テレビでなすを料理していたシェフの店、MASA'S Kitchenに行ってみました。JR恵比寿駅から遠くありません。昔よく知っていたところですが、どこかわからないくらい変わっていました。
 
◇カウンターとテーブル。キッチンのようすが見えるカウンター席は、常連というかリピーターが多いのかな。テレビで見たシェフは、キッチンの一番奥で、スタッフの作業を見たり、ときどき鍋をふったりしていました。
 
◇お料理は、お店の雰囲気にマッチしたおしゃれなチャイニーズ。8,000円と13,000円のおまかせコースは、お皿の数が違うようです。最初にちょっと嬉しくなる「前菜の盛り合わせ」がどちらさまにも配られていたところをみると、この夜はおまかせコースが多かったのかもしれません。
△写真は前菜の盛り合わせ
 
 
▼以下前菜の盛り合わせ
▽もやしの湯葉巻き四川風
1612
 
▽ホタテ(らしい)
1613
 
▽自家製焼き豚
1614
 
▽なすの冷製煮
1618
 
▽ゴーヤと干しエビの和えもの
1615
 
▽皮蛋の黄身とゴマペーストを皮蛋豆腐
1617
 
▽自家製EO醤
1621
 
▼まつたけの揚げ春巻き
1624
すだちをしぼっていただく
 
▼貝柱、とりと冬瓜の蒸しスープ
1627
器ごと蒸し器で2時間?ほど蒸している。とても熱いが、これ、おいしかった。やさしく豊かな味わい。
 
▼フカヒレの姿煮
1635
最後に黒酢をかけて、味を変えていただく。
 
▼ポーク(かな?)ピリ辛ソース
1640
 
▼小籠包
1644
 
▼冷やし担々麺
1646
 
▼杏仁豆腐
1652

▼お茶
1650

◇こういうお料理は、説明がけっこう大切です。年齢の上にワインも重なり、聴覚がさらに鈍くなってくると、もっとハッキリ発音してほしいと思う。お店の人は、きっとそんなに大事なこととは思っていないのかもしれないな。自分たちはよく知っているし…。早口だったり、口の中でモゴモゴしていたりすると聞き返したくなるけれど、説明されるたびに聞くわけにもいかないものね。 

◇私が好きな中華料理のお店は野菜をたくさん使います。ここのお料理は「スタイリッシュ」だからか、野菜の量が少なめ。なので、野菜度は★★
 
 

|

« 幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ | トップページ | 西洋なしフォーラム-展示1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/64448225

この記事へのトラックバック一覧です: 宴の野菜度 MASA'S Kitchen:

« 幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ | トップページ | 西洋なしフォーラム-展示1 »