« 宴の野菜度 新橋「Sublime(スブリム)」 | トップページ | 宴の野菜度 MASA'S Kitchen »

2016年9月17日 (土)

幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ

1_2
△静岡「井川おらんど」を作っている小河内地区
 
伝統野菜を学ぶ、食べる、楽しむ、つなぐ【伝統野菜プロジェクト】の第1回勉強会。「幻の在来じゃがいも」をテーマに、10月29日(土)、いつもの秋葉原の会議室で開きます。
 
私たちがふだん食べている「男爵いも」や「メークイン」などは、明治以降に導入されたじゃがいも。一方、江戸時代にやってきて、今も各地の山深い急斜面でわずかに作られ、物語とともに伝わっているじゃがいもがあります。今回は、「今まで残っていることが奇跡に近い」じゃがいもたちをそろえ、専門家のお話、食べくらべ、試食など盛りだくさんの内容で開催します。ぜひご参加ください。
 
▽井川おらんど(静岡)
2
 
■在来じゃがいもは、遺伝子解析の結果6つのグループに分かれる。この6系統を主な産地から15種以上そろえる。
 
■用意する在来じゃがいも(予定)
<白皮・白肉・赤紫花>
  • おいねのつるいも-東京
  • ふじのねがた-山梨
  • 富士種-山梨
  • 下栗二度いも(白皮)-長野
  • 井川おらんど(白皮)-靜岡
  • ごうしゅういも(白皮)-徳島
<黄皮・黄肉・赤紫花>
  • 地いも-愛媛
<黄皮・黄肉・白花>
  • 清内路黄芋-長野
  • 平谷いも-長野
<紫皮・黄肉・青紫花>
  • 紫いも(売木)-長野
  • 井川おらんど(紫皮)-静岡
<赤皮・白肉・赤紫花>
  • 中津川いも-埼玉
  • ごうしゅういも(赤)-徳島
  • 落合いも-山梨
  • 下栗二度いも(赤)-長野
  • 井川おらんど(赤)-靜岡
<紫皮・白肉・青紫花>
  • 紫いも(大滝)-埼玉
▼講師:野口健氏
1
元独立行政法人種苗管理センター嬬恋農場長
長年、農林省の馬鈴薯原原種栽培に携わる一方、在来じゃがいもの存続の謎を追究し、関東以西の23地区で28品種に出合う。
「急傾斜の石ゴロ畑で採れたいもに辛みそをつけて食べた味が忘れられず、ファンになりました」
 
▼お申し込みなど
  • 日時:10月29日(土) 13時~16時 ※12時30分受付開始
  • 会場:東京都青果物商業協同組合ビル8階会議室(千代田区神田松永町104番地)JR秋葉原駅中央改札口徒歩2分
  • 参加費:5,000円 定員:40名(定員に達ししだい締め切ります)
  • 申込方法:お名前と連絡先を書いて、下記宛て、メールかファクスをお送りください。
    伝統野菜プロジェクト事務局 TEL03-5315-4977(10:00~18:00) FAX03-5315-4978 kusama@wordsworks.co.jp 
 

|

« 宴の野菜度 新橋「Sublime(スブリム)」 | トップページ | 宴の野菜度 MASA'S Kitchen »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜(根菜類)」カテゴリの記事

青果イベント」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/64214462

この記事へのトラックバック一覧です: 幻のじゃがいもがやってくる! 在来じゃがいもフェスタ:

« 宴の野菜度 新橋「Sublime(スブリム)」 | トップページ | 宴の野菜度 MASA'S Kitchen »