« 大日本伝承野菜研究所 | トップページ | 藤沢かぶの焼畑と後藤勝利さん »

2016年10月18日 (火)

イル&アル・ケッチャーノで

2382

<山形アルケッチャーノ奥田シェフスペシャル>とことん在来種野菜を楽しむ旅、1日目の締めくくりはイル・ケッチャーノでの「意見交換会」と、それに続くアル・ケッチャーノでのディナーでした。
意見交換会は、意見を交換するというよりオリエンテーションかプレゼンテーションのような感じ。11月に開かれるオーガニックライフスタイルEXPOについて、仕掛け人の徳江倫明さん、山形在来作物研究会会長の江頭宏昌先生のお話、主催者側のブースを出す、ジョン・ムーアさんのお話などがありました。△写真は江頭宏昌先生
 
続いてアル・ケッチャーノでのディナーです。
▽だだちゃ豆}
2389
 
▽庄内の白かぶの冷たいヴルーテ
2394
 
▽鯛のくんせいで締めたタイとハーブ
2400
 
▽酸っぱいもって菊で締めたサンマと辛い栗
2405_2
 
▽トマトとパプリカの冷たいカッペリーニとくじら
2408
 
▽68℃で調理したジャガイモのリボンとだだちゃ豆のパウダー
2417
 
▽月山の天然きのこのフェデリーニ
2426
 
▽ハタハタの湯上げと酸っぱくした赤ねぎ
2428
 
▽庄内豚と藤沢かぶの焼畑仕立て
2434
 
▽ボタンエビとライ豆のピューレ
2454
 
▽丸山さんの羊のロースト
2460
 
▽甚五右エ門イモのグラタン
2465
 
▽ドルチェ
2470
 
アル・ケッチャーノや山形サンダンデロで、何度かいただいているお料理も登場。これだけお皿が続くと、一つ一つは少量でも、たいてい最後のお肉のあたりでギブアップするのですが、今回は完食。奥田さんにそう報告したら、握手!でした。
 
 

|

« 大日本伝承野菜研究所 | トップページ | 藤沢かぶの焼畑と後藤勝利さん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

伝統野菜プロジェクト」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/64728194

この記事へのトラックバック一覧です: イル&アル・ケッチャーノで:

« 大日本伝承野菜研究所 | トップページ | 藤沢かぶの焼畑と後藤勝利さん »