« 宴の野菜度 丸の内「ねのひ」 | トップページ | 鹿児島県に現存する伝統野菜 »

2017年1月11日 (水)

宴の野菜度 表参道「寅福青山本店」

Img_0496

  • ミーティング後の食事
  • お酒を飲んで5,000円弱
  • 野菜度=★☆☆☆☆

◇年明け初めての【伝統野菜プロジェクト】ミーティングでしたが、インフルエンザでダウンしたり、お正月休みが入って定例スケジュールが変更になったり、それぞれもろもろあって、参加者4名という、いつもの半分。それなら、早めに終わらせて新年会しよう、と出かけました。
 
◇新年会といっても、「寅福」はミーティング後の定番コース。でも、このところ、女子会が大盛り上がりの隣席が続き、あまりにウルサくて話ができないので敬遠していました。なので、ちょっと久しぶり。意外に空いていて、世の中はまだ本格始動していない感じでした。
 
◇看板に「秋田のうまいもん」フェアという文字。男鹿半島直送の魚が目玉です。男鹿半島は日本海に突き出ており沿岸の磯魚だけでなく日本海の回遊魚も水揚げされるので、魚種が豊富なのだそうです。
 
▼たまご焼き
6259
だし巻き。味はついてません。
 
▼お刺身
6263
男鹿半島直送のぶり、まぐろ、さわら。
 
▼海鮮サラダ
6266
タコとハマチほか。これも男鹿半島かな。
 
▼子持ちハタハタ塩焼き
6267
このハタハタ、大きい!そのせいか、子がすごくかたかった。
 
▼マカロニサラダ
6270
久しぶりにマヨネーズ味のお料理を食べました。
 
▼かきフライ
6274
いつもより大きい感じ。ふっくらと揚がっていました。
 
▼森林鶏の炙り焼き
6281
『食肉用語辞典』によると、森林鶏とは「照葉樹の樹皮より抽出した自然の森林酢を飼料に配合することで、従来の鶏肉より肉質が締まる。よって脂肪が少なく、肉のドリップ、調理によるアク、肉縮みが少ないので、おいしさを逃さない。」そうです。
 
▼おにぎりとみそ汁
6285
おにぎりはタラコ。もちろん、ひとり1個です。みそ汁はあさり。
 
◇撮影してみたら、ぜんぜんバランスなど考えてない、お料理の選び方。野菜は海鮮サラダとマカロニサラダにちょっと入っていたのと、かきフライのつけあわせのキャベツだけ。なんたることだ!
 
 

|

« 宴の野菜度 丸の内「ねのひ」 | トップページ | 鹿児島県に現存する伝統野菜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

レストラン」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/64757290

この記事へのトラックバック一覧です: 宴の野菜度 表参道「寅福青山本店」:

« 宴の野菜度 丸の内「ねのひ」 | トップページ | 鹿児島県に現存する伝統野菜 »