« 宴の野菜度 富ヶ谷「七草」 | トップページ | 7月29日(土)は、在来きゅうりフェスタ! »

2017年5月 1日 (月)

伝統野菜の食材としての可能性

3044

伝統野菜プロジェクトのメンバーが、中医食養学会の学術発表研究会でお話をすることになりました。この会のテーマは「大地の恵みで食養生」、私たちのタイトルは「伝統野菜の食材としての可能性」です。
6年間、[野菜の学校]のなかで学んできたことから、伝統野菜の食材としての本質的なポイントを紹介し、その調理のケーススタディを報告します。
 
  • 日時:2017年5月28日(日)13時30分~16時30分
  • 会場:全水道会館 5F 会議室
  • 入場料:会員・在校生 1,000円/ 一般 2,000円
 
▼中医食養学会のご案内はこちら
 
▼申込書はここにあります
「170528_flyer.pdf」をダウンロード
 
 

|

« 宴の野菜度 富ヶ谷「七草」 | トップページ | 7月29日(土)は、在来きゅうりフェスタ! »

イベント」カテゴリの記事

クサマ&なかまの仕事」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

伝統野菜プロジェクト」カテゴリの記事

伝統野菜・地方野菜」カテゴリの記事

野菜の学校」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125662/65221990

この記事へのトラックバック一覧です: 伝統野菜の食材としての可能性:

« 宴の野菜度 富ヶ谷「七草」 | トップページ | 7月29日(土)は、在来きゅうりフェスタ! »