« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

2019年9月11日 (水)

大江戸味ごよみ 9月11日(水)生姜祭

筑摩書房刊の日めくりカレンダー『大江戸味ごよみ2019』に、伝統野菜プロジェクトとして書いたコラム。9月11日(水)のテーマは「生姜祭」です。
190911_s

9月に催される芝大神宮の祭礼は「生姜祭」とも呼ばれ、浮世絵にも描かれる人気の祭。鎮座当時、まわりは生姜畑だったところから、神前に供えられ、参拝者に配られた。食べれば風邪をひかない縁起物という。祭礼の間、生姜市が立ち、境内や参道で盛んに生姜が売られていた。境内には生姜塚もある。現在は、高知県園芸連から特産の生 姜が奉納されている。

続きを読む "大江戸味ごよみ 9月11日(水)生姜祭"

| | コメント (0)

2019年9月 4日 (水)

大江戸味ごよみ 9月4日(水)早稲田みょうが

筑摩書房刊の日めくりカレンダー『大江戸味ごよみ2019』に、伝統野菜プロジェクトとして書いたコラム。9月4日(水)は、8月31日(土)に続き「早稲田みょうが」です。

190904_s

さわやかで独特の風味、美しい色合い。みょうがの薬味としての魅力は格別だ。しかし、食べると物忘れをする、といわれのない難癖をつけられている。落語「茗荷宿」は、大金を持っている客にみょうがを食べさせ、金を忘れさせようとするが、客が忘れたのは金ではなく宿の支払いだった、というお笑い。「吸口に入れる茗荷をもう忘れ」と川柳子も。

続きを読む "大江戸味ごよみ 9月4日(水)早稲田みょうが"

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »