2017年2月 3日 (金)

いちごの食べくらべ

7462

野菜の勉強会に出たら「いちごの食べくらべ」がありました。
写真は中央上から時計回りに、「さちのか」、「あまおう」、「とちおとめ」、「淡雪」、「スカイベリー」、「きらぴ香」。※私のメモには青い色の楊枝は「きらぴ香」と書いてありますが、これ、メモのマチガイかもしれない。前に見た「きらぴ香」は、もっと大きくてやや長めの円錐形で、こんな濃い色をしていなかったと思う。
 

続きを読む "いちごの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 4日 (金)

在来じゃがいもフェスタ-4 食べくらべ

2075

【伝統野菜プロジェクト】の第1回勉強会「在来じゃがいもフェスタ」で用意したのは、在来じゃがいも16種類の食べくらべと、4つの料理の試食。食べくらべの調理は蒸し。味はついていません。食べにくい人のために、塩を添えました。
 
蒸したじゃがいもは、冷えると味が変わります。16種類すべてをできるだけ同じ温度で比べられないといけない、と、調理班は、蒸しの時間をギリギリまで遅らせ、保温しました。火口は2つ、じゃがいもは16種類ですから、できあがりは何でもない料理のように見えますが、これ、実はたいへんなことです。
 

続きを読む "在来じゃがいもフェスタ-4 食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

野菜の学校(9) 「三重なばな」の食べくらべ

[野菜の学校]3月のテーマは三重の伝統野菜。メインは「三重なばな」です。江戸東京野菜「のらぼう菜」、岩手の「はるの輝(かがやき)」と、ゆでて食べくらべました。

2

続きを読む "野菜の学校(9) 「三重なばな」の食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

野菜の学校(12) 「まんば」の食べくらべ

1

[野菜の学校]2月のテーマは、香川の伝統野菜・地方野菜。食べくらべは、香川の「まんば」を中心に、長崎の「雲仙こぶ高菜」と東京の「高菜」をゆでて比べました。写真は左から「まんば」、「雲仙こぶ高菜」、「東京産高菜」。

続きを読む "野菜の学校(12) 「まんば」の食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

野菜の学校(11) 大きなかぶの食べくらべ

食べくらべは「田村かぶ」を中心に埼玉産「天かぶ」と京都産「聖護院かぶ」。生と和風煮でくらべました。

▽食べくらべた3種
31

京都の「聖護院かぶ」下のカードにある「在来種」は誤り。これはF1種でした。すみません!

▽生のスライスを食べくらべ
2

左から「田村かぶ」「聖護院かぶ(京都)」「天かぶ(埼玉)」

▽和風に煮て食べくらべ
1

上、左は「田村かぶ」、右は「聖護院かぶ(京都)」。手前は「天かぶ(埼玉)」

続きを読む "野菜の学校(11) 大きなかぶの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

野菜の学校(3) 松江の「ふなつ」で食べくらべ

2_2

[野菜の学校]の事前取材で島根に行きました。「出雲おろち大根」を育成した島根大学教授の小林伸雄先生にご案内いただいたことの一つが、「出雲おろち大根」の味です。松江市にあるそばの名店「ふなつ」でお店が営業していない時間に、「出雲おろち大根」の食べくらべを催してくださいました。

続きを読む "野菜の学校(3) 松江の「ふなつ」で食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月19日 (木)

野菜の学校(12) かぶの食べくらべ

1

[野菜の学校]11月は江戸東京野菜の秋冬編。食べくらべは「東京長かぶ(品川かぶ)」を中心に、同じ江戸東京野菜でもっともポピュラーな「金町小かぶ」と、「東京長かぶ」のような姿の、もしかすると親類かもしれない岩手の「暮坪かぶ」を、生と塩もみで。

続きを読む "野菜の学校(12) かぶの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

野菜の学校(10) 食べくらべ

1_3

10月のテーマは山梨の伝統野菜、主役は「やはたいも」。食べくらべの相手は「石川早生」と「蓮葉」です。蒸して、比べました。
写真は左から右へ「やはたいも」「石川早生」「蓮葉」
 
31_2
 

続きを読む "野菜の学校(10) 食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

りんご盛岡68号-第13回フルーツセミナー

681

果樹研究所が開く第13回フルーツセミナーに参加しました。会場は自由が丘にある「緑が丘会館」。第1部は「育成系統求評会(りんご盛岡68号)」です。
 
 「盛岡68号」という、まだ開発番号しかもっていないりんごがテーマ。会の趣旨は、このりんごは世に出て行くことができるかどうか、意見を聞きたいというものです。方針を決めかねているのは、「盛岡68号」には次のような特長と問題点があるからだそうです。
  • 「つがる」とほぼ同時期に収穫できる早生りんご
  • 特長:果実が大きく、食味がすぐれている
  • 問題点:果皮色が鮮明でない、くすむ

続きを読む "りんご盛岡68号-第13回フルーツセミナー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

野菜の学校(11) 甘長とうがらしの食べくらべ

1

2

[野菜の学校]9月のテーマは鳥取の伝統野菜・地方野菜です。食べくらべは「三宝甘長とうがらし」を中心に甘長を2種類、「伏見とうがらし」と「万願寺とうがらし」をくらべました。

 

続きを読む "野菜の学校(11) 甘長とうがらしの食べくらべ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧