2019年2月21日 (木)

タネと人との素敵な関係

_s_2

4月6日(土)に、伝統野菜プロジェクト・2019年度春のセミナー「タネと人との素敵な関係」を開きます。

続きを読む "タネと人との素敵な関係"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

戸沢村からのおみやげ

2_5

三軒茶屋「愛と胃袋」でひらかれた「食べなくちゃ戸沢の天然山菜・そば 飲まなくちゃ日本ワイン」の参加者に、戸沢村からいただいたおみやげです。大きな箱には山菜たちがだいじに入っていました。▲写真は「くわだい」。

続きを読む "戸沢村からのおみやげ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月26日 (月)

宴の野菜度 三軒茶屋「愛と胃袋」

2_2

  • 食べなくちゃ戸沢の天然山菜・そば 飲まなくちゃ日本ワイン
  • コース料理+ワイン 8,500円
  • 山形県戸沢村の山菜と日本ワイン
  • 野菜度=★★★☆☆

続きを読む "宴の野菜度 三軒茶屋「愛と胃袋」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

野菜の学校(8) 北海道野菜 ラワンぶき

2

「ラワンぶき」は、北海道を代表する在来種ですが、時期はずれのために水煮が届きました。「日本一広い町に日本一大きなフキ」と講師の三部英二さん。高さ2~3m、茎の直径10cm、1本1.5kgもあるそうです。

続きを読む "野菜の学校(8) 北海道野菜 ラワンぶき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土)

[野菜の学校](12) くさぎ菜かけ飯

5

「くさぎ菜かけ飯」は、奄美大島の「鶏飯(けいはん)」によく似ています。色とりどりの材料をごはんの上にのせて、鶏ガラスープをかけていただきます。
炒めたくさぎ菜はほのかに苦みのある、なかなかおつな味でした。

続きを読む "[野菜の学校](12) くさぎ菜かけ飯"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

[野菜の学校](11) くさぎ

1_15

[野菜の学校]の10月、吉備野菜のお話をするために岡山からいらしてくださった原田玄輝さん。「くさぎ」の束と「くさぎ菜かけ飯」の材料をご持参くださいました。

続きを読む "[野菜の学校](11) くさぎ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

かたくり干し

1

青森在住の江渡茂彦さんが送ってくださった箱に、「京まんじゅうなす」「ネクもも」といっしょに入っていました。袋には「かたくり干し」と書いてあります。

続きを読む "かたくり干し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

うるいの花芽茎

1_2

青森に住む江渡茂彦さんが送ってくださった、夏の青森のおいしいもの。糠塚きゅうりといっしょに入っていたうるいの花芽茎です。これ、昨年もいただきました。きれいな形なのでよく憶えています。春に葉を食べるうるいは、夏になると花芽と茎を食べさせてくれるのです。

続きを読む "うるいの花芽茎"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

[野菜の学校](7) 秋田の料理③ わらびたたき

1_1_2

昔、秋田出身の人に教わって作った「みずとろろ」によく似ています。今回好評だったのは、木の芽の香り。前の「みずのたたき」のときはおろししょうがでした。何か香りを加えるのがポイントのようです。

続きを読む "[野菜の学校](7) 秋田の料理③ わらびたたき"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[野菜の学校](7) 秋田の料理② ぜんまい鍋

4_4_2
[野菜の学校]6月に秋田から来てくださった、青木育子先生のレシピ。4人にもどしぜんまいを1kg!とびっくりしましたが、鍋にしてたっぷりいただくお料理です。

続きを読む "[野菜の学校](7) 秋田の料理② ぜんまい鍋"

| | コメント (0) | トラックバック (0)